予防歯科Prevent

  • TOP/
  • 予防歯科

お口の健康を守ります~予防歯科~ prevent

お口の健康を守ります~予防歯科~

prevent 当院では定期検診を推進しています

川角歯科医院では、生涯にわたってお口全体の健康を保つには、定期的なメインテナンスが重要と考えています。
虫歯や歯周病は初期段階ではほとんど症状がありませんが、何か症状が出た時にはかなり進行し、大規模な治療が必要になるケースが少なくありません。一度虫歯で穴が開き、削った歯は、人工物で補うことはできても、二度と再生させることはできないのが現状です。また、「歯を削る治療」は歯に大きなダメージを与え、歯の寿命を縮めることにつながります。どんなに良い歯科材料を用いても、天然の自分の歯に勝るものはありません。
近年、歯科医療の考え方は「Cure(治療)」から「Care(日常的なケア)」へと変わりつつあります。虫歯や歯周病などのお口のトラブルは、毎日の正しいケアと定期的な歯科医院でのメインテナンスで未然に防ぐことができます。「悪くなってから」ではなく、「悪くなる前」に 「悪くならない」ように歯医者さんで定期的なメインテナンスを受けることが重要です。
定期的なメインテナンスで大切な歯を守りましょう。

prevent 予防のメリット

メリット1
自分の歯を残せる
虫歯や歯周病は日本人が歯を失うおもな原因です。病気を未然に防げば、いつまでもご自分の歯で、食べたり話したり笑ったりできます。
メリット2
痛みを軽減できる
予防のための定期検診での処置は痛みを伴いません。病気にかからなければ、病気の痛みや治療の痛みも経験せずに済みます。定期検診でお口のトラブルを早期に見つけられれば、早期治療が可能になり、簡単な処置で済み、治療の痛みも抑えられます。
メリット3
治療費を抑えられる
予防のための定期検診の費用は、虫歯や歯周病を悪化させて受ける治療の費用にくらべて大幅に少ないといえます。

prevent 予防メニュー

  • プラークの染め出し

    プラークの染め出し

    プラーク(歯垢)は歯の色と似ており、どこに付着しているかわかりにくいため、専用の液を塗布してプラークを染め出します。みがき残しがある部分が赤く染め出されるため、どの部分をみがくときに注意が必要なのかが分かります。

  • ブラッシング指導

    ブラッシング指導

    予防の基本は毎日のブラッシングです。しかし、ブラッシングは自己流になりがちで、みがき残しがあると、そこからトラブルが発症しやすくなります。患者さんのお口の状態に合わせた歯磨き方法を分かりやすくアドバイスします。

  • フッ素塗布

    フッ素塗布

    フッ素を定期的に塗布することで、再石灰化を促し、歯質が強化され、虫歯への抵抗力が高まります。お子さまはもちろん、大人の方にも効果があります。

  • PMTC

    PMTC

    PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯科医師や歯科衛生士が専門器具を用いて歯のクリーニングを行うことです。
    ブラッシングでは落としきれない汚れも徹底的に除去することが可能です。仕上げに、歯面をツルツルに磨いて汚れの再付着を防ぎます。

prevent お子さまの歯を守りましょう

お子さまの歯を守りましょう

口腔ケアの習慣は幼いころからつけることが大切です。習慣になってしまえば、毎日のブラッシングも苦になりません。また、歯医者に定期的に通う習慣も大切です。予防のための処置は、痛みはないので楽しく歯医者さんに通うことができ、怖いイメージを抱くこともありません。
当院では、お子さまに安心して通院していただけるように、キッズスペースを完備し、待ち時間も楽しく過ごせる工夫をしています。また治療の際に保護者の方が一緒に過ごせる広い診療室もご用意していますので、お気軽にお声がけください。お子さまの歯を守れるのは保護者の皆さんです。積極的に定期検診をご活用ください。そして大切なお子さまに一生の健康な歯のプレゼントをしましょう。