お知らせBlog

日本口腔インプラント学会JSOI専修医を取得しました Blog

日本口腔インプラント学会JSOI専修医を取得しました

川角歯科医院の大森裕斗です。

先日、日本口腔インプラント学会からインプラント専修医の認定を受けました。

この資格を得る為には様々な条件を満たした上で口頭試問による試験に合格しなければなりません。その条件とは、

 ・日本口腔インプラント学会指定の研修施設に通算2年以上在籍している事。

 ・日本口腔インプラント学会の学術大会かつ支部学術大会に4回以上参加している事。

 ・日本口腔インプラント学会指定の研修施設にて認定講習会を受講している事。

 ・2年以上経過しているインプラント治療の症例を5つ提出できる事。

 ・日本口腔インプラント指導医2名の推薦を得ている事。ただし、そのうち1名は施設長である事。

 ・ケースプレゼンテーション試験に合格している事。

これらの条件をすべて満たす事で晴れてインプラント専修医として認められた事になります。しかし、その資格を習得した年から5年ごとに更新しなければ資格を剥奪されます。

その更新にも様々な条件がありますので日々研鑽をしていく必要があります。

 

過去のインプラント学会で以下の口頭発表の筆頭演者、ポスター発表の共同演者として発表しました。

第37回関東・甲信越支部学術大会  2型糖尿病を有する重度歯周炎患者に対しインプラント治療を行った1症例 共同演者

第47回日本口腔インプラント学会学術大会  垂直的骨量の不足した上顎骨に矯正治療を用いてインプラント体埋入を行った2症例 筆頭演者

 

こうして新しい情報や技術に触れてそれを日々の臨床で患者様に還元できたらなと思います。